薬局の市販薬で首イボを取る方法

薬局の市販薬で首イボを取る方法

DHCオリーブバージンオイルは首イボを取る効果がある?

DHCオリーブバージンオイルはオリーブオイルの中でも美容に着目し肌へ利用することを考えられ作られたオリーブオイルです。オリーブオイルに含まれるオレイン酸やビタミンE、ビタミンAによって首に出来てしまった老人性イボを取る効果が期待出来ます。 ...
薬局の市販薬で首イボを取る方法

首のイボ取りにオリーブオイルは効果的?どれくらい使えばいいの?

首イボの中でも特に首に出来てしまう老人性イボに効果的なのがオリーブオイルです。オリーブオイルは油ですので1滴2滴ほどの少ない量でケアを行うことが出来ます。 即効性のあるイボ治療ではないので継続して使用する必要がありますが、副作用の心配...
薬局の市販薬で首イボを取る方法

首イボに「使えるイボコロリ」と「使えないイボコロリ」

イボコロリには2種類あり、「液体のイボコロリ」と「飲むイボコロリ」です。 これらはどちらもイボコロリという商品名ですが有効成分が異なりますので、首イボに使えるイボコロリと使えないイボコロリがあるのです。首イボに使えないのが液体のイボコ...
薬局の市販薬で首イボを取る方法

オロナイン軟膏を使っても首イボが取れない理由

オロナイン軟膏に含まれる有効成分はクロルヘキシジングルコン酸塩液と言うもので、殺菌や消毒を行うた目のものです。その他にはグリセリンやオリブ油、ワセリンなど保湿効果や軟膏として状態を安定させるために配合されているものです。 首イ...
薬局の市販薬で首イボを取る方法

ハトムギ化粧水は首イボの除去ではなく予防におすすめな理由

ハトムギ化粧水に含まれるハトムギはヨクイニンと原料が同じであるためイボ治療に使用することが出来ると誤解されてしまいがちですが、ハトムギ化粧水では首イボの除去は行えません。 これはハトムギに含まれる有効成分はヨクイニンよりも少ないことが...
薬局の市販薬で首イボを取る方法

クラシエ紫雲膏で首イボが取れない理由

クラシエから発売されている紫雲膏は1984年から発売されているロングセラーの漢方軟膏です。傷ややけど、皮膚炎に効果を発揮します。紫雲膏はモイストヒーリングと呼ばれる方法で傷口を治療していきますので、傷ではない首イボには効果を期待出来ません。...
薬局の市販薬で首イボを取る方法

漢方ヨクイニンの首イボへの効果と副作用

漢方ヨクイニンは首イボへ効果があります。しかし、副作用のない薬は薬ではないと言われるようにヨクイニンにも発疹や発赤、胃の違和感や下痢などの副作用が起こる可能性があります。 ヨクイニンは効果が不明の怪しい成分ではなく、イボ治療として病院...
NO IMAGE 薬局の市販薬で首イボを取る方法

ウイルス性の首イボを自分で取るならヨクイニン錠がおすすめ

ウイルス性イボの市販薬と言えばイボコロリやヨクイニン錠があります。どちらもウイルス性イボに効果的ですが、ウイルス性イボが首に出来てしまった場合にはヨクイニン錠を使用することになります。 ウイルス性イボの治療に効果的な市販薬であるイボコ...